カード別使用感 テンヨー マジックトランプ

もしこの世に液キャベが無かったらと思うと、ぞっとしないですな。
8月の使用感はテンヨーさんのマジックトランプです。
テンヨー製品からマジックの世界に入れば必ず触るトランプではないでしょうか。BICYCLEやTALLY-HOを手にする前にこのトランプを触る人は多いと思います。僕がそうでした。
「マジックに使うことを前提に」という使用感のポリシーからすると、このカードはマジック専用に作られたカードですので勿論OKなわけですね。
ウィズデックやエンゼルデックなどの「マジック向け」に作られたカードとはまた異なり、デック自体に幾つか仕掛けが施してあるのでマジック初心者にも手軽になかなか凄いトリックが演じられるようになっています。
任天堂さんによる丁寧な品質の特殊トランプと、この商品の価値を何倍にも高めている加藤英夫さんの素晴らしい解説書が付いてきます。
このトランプの思い出やら何やらも沢山ありますが、それらはちょっと置いといて。
カードの質を使用感に当てはめるとどんな感じになるのでしょう。
興味のある方は↓からどうぞ。


「テンヨー マジックトランプ」
テンヨーさんの「マジックテイメント・シリーズ」のひとつです。
マークドデックの仕掛けとテーパー加工が施されており、オイル&ウォーターやカッティング・ジ・エーセス、トライアンフなど、このデックひとつで初心者には難しいトリックも沢山演じられます。
マジックショップには置いていないかもしれません。デパートの玩具売り場やパズルや玩具を扱うネットショップでよく販売されています。
価格は1,575円。BICYCLEのストリッパーやマークドと同じ位の価格です。
マジックテイメントシリーズの箱に入っていますが、中のデックのカラーが見えるように、通常は丸い覗き穴が開いています。
中のデックは透明のプラスチックケースに収まっています。
このほかに2種類の解説書が付属しています。マークの読み方とテーパー加工について解説している「基本の遊びかた」と、このデックを使った20のトリックが解説されている冊子です。この解説書が無ければ初心者は直ぐにこのデックに飽きてしまうかもしれません。とても良い解説書です。
ジョーカーはデュプリケイトで任天堂のあのジョーカーです。スペードのAにはTENYO、NINTENDOの文字が入っています。
開封直後のすべり具合
「★★★★★☆☆」(7)
滑りすぎず、しっとり程よい滑り具合です。グッドです。
裏模様の見た目
個人的に「★★★★★」(5)
マジック用として「★★★★★」(5)
これはマークドという特性からデザインにかなりの制約が掛かるはずです。
読み取り易くばれにくいデザインというのはなかなか難しそうですよね。カラーは赤と青、映えますし、マークドデックとしてばれ難く読みやすいデザインであると思います。
スプレッドのやり易さ、広がり具合
「★★★★」(4)
使い込んでくるとダマダマになるのが早いと思います。
BICYCLEよりも滑りの耐久性は低いでしょう。
リフルシャフルのやり易さ
「★★★★★」(5)
ブリッジサイズですので、ポーカーサイズよりもリフルしにくいですね。
ただ、初心者の人が最初に覚えるリフルシャフルというのはテーブルシャフルではなくて、デックを縦に構えてリフルする方だと思うので特に問題はないでしょう。
ファローシャフルのやり易さ
「★★★★」(4)
しっとり丁寧な側面でかみ合い易いと思ったのですが、U.S.P.C社製に比べるとグッと力強くかみ合わせないと出来ません。で、強くかみ合わせていると端が潰れることがあるので、あまりファローシャフルしない方が良いでしょう。
ですがパーフェクトファローもカードが少し慣れてくると行えます。
カードの硬さ
「★★★★★☆」(6)
BICYCLEよりも硬い紙です。
ですが耐久性はBICYCLEより低いと思います。というのも、BICYCLEの場合はカードの端と端がくっ付くぐらいに曲げても大丈夫なのですが、このカードだと戻りが遅く、下手すると曲げ皺が付いてしまいます。
紙は硬いのですが弾力が弱い印象を受けました。
エンボス加工の有無
無し
ツルツルです。
何層構造か
3層構造になっています。
値段との釣り合い
[#IMAGE|S3#]
マジックグッズですので、ネタモノとしての価格でよいでしょう。
品質は特別よくもないと思いますが、特殊加工と加藤英夫さんによる解説書で初心者にも無理なくカードマジックが演じられる、という点で素晴らしい価格になっていると思います。
総評
使用感に当てはめて他のカードと質を比べるとパッとしませんが、マジックテイメント・シリーズは初心者にも楽しくマジックを演じられるような製品作りが目的なのでしょうから、カードの質についてBICYCLEなどと比べるという事自体がちょっと無粋でしたね。
ブリッジサイズで作ったのは初心者にとっつきやすいサイズであるという理由からだそうです。
BICYCLEのマークドやストリッパーデックで物凄くマニアックなトリックは勿論できますけど、あくまで初心者向けで、カードマジックの世界に足を踏み入れる切欠になるような製品だと思います。
僕は、まさに自分がそうであったのでちょっと思い入れの強い商品なのでした。この商品と同じ仕掛けの施されたプラスチック製のマジックトランプもあります。
プラ製ですとやはり耐久性がある点が優れていますね。
カード別使用感 目次

3 comments

  1. 通りすがりの者です。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そのトランプに付いてくる、冊子(解説書)の絵がシブくてたまりません。
    『the 昭和』って感じがします。今となっては、シュールですね。

  2. k_motonari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメント有難うございます。
    この商品を久しぶりに購入したときは変わっていないデザインに懐かしい気持ちが湧きました。

  3. 偶々、見かけた者です より:

    私も、そのトランプを使ってますよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください