Archive for 2014年8月18日

視聴率の謎

そう言えば、テレビ観ていてふと思ったんですが、「瞬間最高視聴率」ってありますな。

「○○が××だった瞬間、15.8パーセント!」みたいな。

あれ、例えば著名人が話題になるアクションをした瞬間や、野球などスポーツで点が入った瞬間に視聴率がぐっと上がったよ、と発表されていますよね。

 

それって変じゃないですか?

 

もし観たいテレビ番組があればそれを観るでしょうけど、そうでない場合はテレビを付けていなかったり、ザッピングやニュース垂れ流してたり、が普通じゃないですか。

瞬間最高視聴率はその番組中、特に盛り上がったシーンで一気に視聴者が増えたよ、という事でしょうから(ですよね?)、それまで違う番組を観ていた人や、テレビを観ていなかった人達が、急にその瞬間にその番組を観た、という事になっちゃいますよね。

・・・そんな事ってあるのかしら?

 

でちょいと調べてみたら、どうも視聴率の関する知識が全然足りてなかった事が判明しました。

普段興味ない事は全く知らないあすぱらです。

 

そもそも視聴率を測定する機械が置かれている世帯というのは、全国で6,600世帯しかないとのこと。

・・・結構少ない。

しかも日本全国をひとつのエリアとしての調査はしていないそうです。つまり66世帯で1パーセントというわけでもなく、各エリア毎にもっとミニマムな世帯数で調査しているらしい。

そうなると瞬間最高視聴率のありがたみ(?)も随分と減ってしまいます。

10世帯くらいがチャンネル変えて同じ番組を観れば視聴率がグンとあがるみたいですからね。

 

さらにさらに、そもそもの瞬間最高視聴率は全然「瞬間」じゃないことも分かりました。

なんと視聴率は60秒ごとに測定しているのだそうです。

つまり1分間の間はずーっと同じ視聴率ということ。その間に視聴者が減ろうが増えようが、60秒間は同じ視聴率で記録されるのだそうです。

その60秒間の「どの瞬間」を発表するかはTV局側が決めていいのだとか。

 

う~ん、意外と規模が小さく融通のきくデータなんですなぁ。

ちなみにうちのブログは1時間ごとのアクセスが記録されていますけど、やっぱりドカーンと上がるのは夜中みたいですねー。

noimagecoin

シェルコインの良い手順で動画作りたいんですけど、シェルコインを使った手順って似たような感じになっちゃって、あんまり良いのが浮かびませんねー。結構難しい。

時間が経つと

 

右足首を捻挫した直後は右足が動かなかったので、まる一日暇な時間が出来てしまいました。

なので映画やドラマでも観ようかなと。

いくつか観たのですけど、そのうちの一本が「紅の豚」

 

僕はジブリ作品で特に好きな作品が「ナウシカ」「もののけ姫」、そして「紅の豚」なんです。

この映画は子供の頃に何度も観ていますけど、10年20年、年を重ねる度に新しく気づくことがあり、むしろ年を重ねてからのほうが楽しいのではないかと思える映画ですね。

この時代背景で政権が変わるってそういうことか、世界恐慌で男手が足りない状況ってそういうことか、子供の頃は分からなかった言葉や設定を知ってからのほうがより深い世界観に浸れますから、ある意味ひねくれて観ることが出来るというか。

劇中の無声映画で「ひでえ映画じゃねえか」というポルコと、「いい映画じゃないか」という元戦友、ポルコと元戦友の会話も中々奥深いものがあります。

登場人物の小さな仕草や表情、音楽も素晴らしく、全体的に哀愁が感じられつつ、どこか情熱的で。

音楽だけ聴いても、じんわりと涙が出そうになることもあり、子供の頃より何倍も楽しめましたね。

 

僕は、知識と経験って全く別物だと考えているのですけど、こういう時に心に響くのは重なった経験によるものだと思いますね。

IMG_2894

今だとジーナとポルコの関係もなんとなく納得できる気がするなぁ

「ここではあなたのお国より、人生がもうちょっと複雑なの。恋だったらいつでも出来るけど。」

おれてなーい

 

外で飲んで夜中に帰ってくると、翌日、体のどこかが痛い。

大体どこかにぶつけているんですけど、昨日は右足首を捻挫したようで、もっと腫れていたら骨折の可能性を考えて病院にいくところでした。

 

一日経つとちょっと良くなりましたけど、湿布を貼ったのでチビさんとメイさんは寄ってきませんし、ひょこひょこ足を引きずって歩いているのを凄く珍しそうな目で見ています。

この間は手首の捻挫だし、ちょっと不注意が過ぎるのかもしれない。気をつけなければ。

20140806

ワンダラーの入れ物

 

無印良品の小さな薬入れみたいなクリアケースが、ハーフダラーの収納にぴったりでした。

という事を結構前に紹介しましたけど、その時に同じ商品のサイズ違いもあったけど、ぎりぎりワンダラーサイズに合わなくて残念、という事も書きました。

今回ワンダラーを何種類か入れるのに丁度よいケースを見つけました。

IMG_3729

5個くらいをつなげてタワー状に出来るので、一本のスティックみたいになります。

ワンダラーより一回り大きく8枚くらい入ります。

銀貨銅貨ガフレギュラーと分けて入れるのにピッタリですね。

IMG_3732

 

今はハーフダラーもこれに統一して、コインタワーになってます。

意外と良かった点は、一本のスティックになるので絶対に無くならないってことですね。

小さいケースに入ったまま見当たらなくなってしまうことがあったので、これで安心ですだ。

うぉっしゃーあぶる

 

半身浴をよくしているのですが、1時間くらい浴槽にいるわけです。

そうなると色々と時間の潰し方を用意してから入るのですけど、何しようかなぁと悩むのも結構楽しい。

基本的には本を読むのですけど、マジックの専門書は大きく重くて腕が疲れちゃうので、大抵は文庫本サイズの小説ですね。

 

マジックマニアとしては正直トランプあれば何時間でも時間を潰せるわけですから、僕も当然ながらお風呂用のデックを用意して中で弄ることもあります。

でも紙製のカードでは湿気で濡れてしまって上手く扱えなくなってしまうので、最近はお気に入りのFournierのプラスチック製デックを使っています。プラ製の中ではなかなか扱いやすい。

 

僕はお風呂とか寝る姿勢に入ると、リラックス状態ということなんでしょうかね、アイディアがポンと出てくることが多いので、半身浴中にデックを弄っていると「こんなのどうかな」というアイディアが思い浮かびます。
まぁ9割くらいは使えないのですけどね。

半身浴中のデック弄り、おススメです。

IMG_3725