Archive for 2012年2月28日

実はそんなに気にならない

最近はお湯を入れて1分で出来上がるカップラーメンなんかも結構発売されていますが、レトルトカレーだって負けていません。

30秒で出来上がるカレーが登場しました。

早速試したところ、確かにちゃんとカレーでした。でもちょっとゆるいかな。味はまぁまぁ。

で、作っている最中に思った事。

 

そんなに急がなくてもいいかな。

 

レトルトカレーを食べる時にお湯を沸騰させて、パックを5分温めて、というのは確かにメンドクサイけど、この30秒カレーにしてもお湯を沸騰させるまでは一緒だし、そこからの待ち時間は僕あんまり気になっていないみたい。
ちょっと洗い物したり付け合わせを探したりで、実は5分って待つだけじゃないから、そこを短くする必要がなかったり。

ただこの商品はカップが付いているので、他のレトルトカレーみたいに、カレーの入ってたパックを洗う手間がかなり楽になっているのでそこは良かった。カップにそのままご飯を入れても良いそうで、これって非常食としてはかなり優秀かも。

そういえば、僕は小さい頃、レトルトカレーを食べると目が痒くなって、白目の部分がゼリー状に腫れたりすることがあった。つまりアレルギーだったのだけど、今はそんな事ないし、カレーに入っている小麦粉とかの代表的なアレルゲンは持っていない。

何に過敏反応したのかな?

ちょっとドライ

アサヒスーパードライのノンアルコールビールが登場したので早速飲んでみた。

う~ん、他のノンアルコールビールと大して変わらないように思う。もっと違うテイストを期待していただけに残念。でもまぁ、ちょっと辛口でしたね。

最近、ノンアルコールビールを飲むとしたらオーストラリアの「ブローリー」です。結構美味しいですよ。

フィアット・チョコ、ハム味

 

さる有力筋から得た極秘情報によると、2月は 29日までだそうです。

なんてこったい

 

ハムを使ったサンドイッチは幾つか試しているのですが、こういう単純なのが良さそうです。

あと受けが良いのが左手に2枚のカードを持ってパカッと開けて、そこにハムショットで飛びこませる、というモノなのですが、これはマジック的な不思議さよりもレナート・グリーンが観客の言ったカードを飛ばして取り出すような、ある種曲芸的な受けの良さに感じられますので、マニアには受けない種類だと思いました。

 

ワイン売り場でビスケットやチョコが売っていたのですが、何やらお洒落な小物があるぞ、と思い手に取ったのがFIATのチョコでした。

Majani社 FIATチョコレート6種アソート(18粒)茶箱ストラップつき

バラバラで売っていたので各色を買ってみました。

色的にはオレンジとグリーンが好きですが、味的にはオレンジが一番好きでした。とっても綺麗で美味しいチョコですよ。
一口サイズの丁度よい大きさなのですが、こんな風に層に分かれていて凝っています。

ウィスキーに合う。

おむにばす

SHOP更新:ALADDIN smooth、STUD、Bic STAR、MASSA、MARLBORO TEXAN、WPT Beeを追加。
GENOVESE、OHIO製Beeを補充。

 

「夏の敵」

ちょっとくだらない手品考えちった。

ハムショットの一例ということで。

なんか、真田さんがケースギミックでこういうエフェクト作ってたような記憶があるような無いような。ハチが描かれているBeeを初めてマジックで使ったかもしれないなぁ・・・。


「べちょべちょになった」

世界中で記録的な寒波(この言い方って合ってるのかな?)による雪で大変なことになっているそうですが、横浜はただ寒いだけで雪は全然降っていません。16日にハラハラと雪っぽいモノが降っていましたが、夕方には地面がベショベショに濡れている跡だけが残っていました。

なかなかどうして、程よい具合をお天気さんが都合してくる事はないようで。


「やっぱこれだねー」

ゆずシャーベット。

買いだめしちゃうよね。

» Read more..

親指は添えるだけ

今、僕の右手の親指はアンタッチャブルなので、例えば文字を書く時は不自然なペンの持ち方になってしまう。何年も指の症状と付き合っていると、モノを掴んだり、触ったりする動作で、指先をあまり接触させない癖が付いてしまう。

だから僕のペンの持ち方は結構不格好なのだ。基本的に人差指と中指で挟んで、親指は付け根で支えるような形。これだと指の先や腹をペンに当てずに文字が書ける。

似たような例で、マジックの技法でも変な癖がつく事がある。別に指先が荒れているから、なんて理由が無くても、練習の段階で変な癖がつくとなかなか抜けないので困りもの。それで問題無く使えれば良いのですが、「自分なり」はきちんとした形をまず身に付けてからの方が良いのかもしれませんね。

リンクの「ブログ」にケンジさんの「Reset-start.」を追加しましたー