Archive for 2011年1月31日

美味い酒と出会えたら

The MACALLANを初めて飲んだ時からすっかりファンになった僕ですが、その後、10年、12年、15年、18年、それぞれシェリーオークとファインオーク(15年は何故かファインオークしか買えませんでした。シェリーオークは無いのかな?)を飲んでみました。みました、と言っても一気に買って飲める量でも価格でもないので、少しず~つ買って飲んでを進めています。
で、18年ファインオークを飲んでみましたら、、、
これは美味い。
15年はちょっと好みじゃなくて12年の方が好きだったので、18年も「高い割に口に合わなかったらどうしよ」などと思っていましたが、全然そんなことなかった。
美味しい。美味しいよこれは。
僕はファインオークの方が好きみたい。
はぁ~、飲んで良かった。これを知らずに過ごしていたらマッカランに申し訳なかった。
美味い酒と出会えたら、テンションあがるよね。コインセット「モルガン#2」にキャンセルが出ました。
もう一度抽選を行います。ご興味のある方は近いうちに抽選を始めると思いますので、チラリと覚えておいてくださいね。

なかなか使いやすい

ちょっと前まで、動画の編集にはWindowsに付いてくるムービーメーカーを使っていたのですが、デジカメを買い替えてから、ムービーメーカーでの編集が非常にメンドクサクなりました。
というのも、今使っているデジカメは動画の保存形式が「mov」ファイルなのでございます。
ムービーメーカーはmovファイルに対応していないので、一度動画を変換しなくてはなりません。一手間増えてしまうのです。
あと字幕の入れ方とか音の重ね方とか、あまり細かく弄れない。取り合えず動画は作れるけれど、もうちょっと弄ってみたいところが弄れない、といった感じ。
そんなわけで使いやすい動画編集ソフトを探してみました。
今使っているのはTMPGEncの体験版ソフト。
ノートのDVDはここのソフトで作りました。なので他のソフトをちょっとお安く買えるようになっています。動画も画像も、テロップもBGMも、沢山重ねられるし使い勝手も良いですね。綺麗な動画に作れるので買ってしまおうか悩んでいます。


このルーティンですが、スクイーカーを使えば生でも演じられます。
ムービーメーカーだとSEを重ねるのがとてもメンドクサイ作業だったのですよねぇ。ちなみに、赤のTAHOEは、僕が前に欲しい欲しいと言っていたのを覚えていて下さった方が「ebayで出てますよー」と教えてくれたので落札できました。
有難うございました。

C組今日ですよ~

【追記】
配送方法の選択欄でエラーが起こるようなことはありませんか?
前回、その時点でエラーが頻発していたのでちょっとだけ変えてみました。
もし注文出来ていない方は直接、コメントかメールでご連絡ください。
ノートは出品ページからどうぞ。
【更新しました】
あすぱら カード出品ページ
今度は売り切れないはず。

C組明日ですよ~

ノートの出品は明日の21時を予定しております。
初めてカートシステムを利用される方は、あらかじめThe KUMAを注文してください。その注文時に会員登録も出来ます。
The KUMAを注文した時にカートシステムがちょっとおかしくなってたり、エラーで注文出来ないようであれば直接メールでご連絡ください。
The KUMAはそのための商品なので、頂いたご注文はキャンセルいたします。なので料金は発生しません。
あすぱら 出品ページ
何が切っ掛けで考え始めたのか覚えていないのですが、ALL BACK現象をひとつ作ってみました。どちらかと言うと、Darwin OrtizのBACK OFFみたいな感じになりましたね。


この「両面が裏模様になる」という現象、奇怪なくせにちょっと地味。で地味なくせに難しい。両面のあらためを完璧にやればやるほど面白くない退屈な現象になるあたりが、結構いやらしい。
この手順は何も準備していない状態で、あとDBを使わないで、最後にクリーンに終われるように組んでみました。
オープナーとしてやるのはちょっとどうかと思いますけど、Aのトリックにつなげる事は出来ますね。
でもメンドクサイなぁ、使ってる技法が多くて。
ボトムカードのターンオーバー、アディション、フラストレーションカウント、ハーフパス、ピンキーシフト、クラシックパス、あと最後のカードを叩きつけるヤツ
ちょっと多いよねぇ。
スパークリングチョコレートがまた売っていたので買いました。
周りの人はあんまり美味しくないって言うんですけど、僕にはこれビンゴ。

すっきり収まる!

ノートC組は今週木曜日(27日)21時を予定しております。
今日からこのブログは5年目に突入です。一つ目の節目かな。次の節目は10年目か、カード別使用感を書き終えた時か、記事数が1000件を超えた時か、次のトマトの日か、あれ、結構あるなぁ。
以前に無印のクリームケースがコインの収納によござんす、みたいな事を書きましたが、それのシリーズ、今回はデックとパケットを収納するのに良い感じのケースです。
まずはこちら。パケットを収めるのに丁度よいケースです。見つけたのは東急ハンズ。みんな大好き東急ハンズ。
名刺とか色々なカードを入れるのに丁度よいサイズのケースです。
何が良いって、透明な所。マジックグッズのパケットケースって全部黒いじゃないですか。僕透明なケースの方が使いやすいんですよね。お値段は1枚80円くらい。これが一番小さいサイズです。
続いてはデックを入れるのに丁度よいケース。見つけたのは東急ハンズ。みんな大好き東急ハンズ。
白と黒があり、どちらも半透明です。
ワンデックだけを保護するのに丁度よいサイズ。
何が良いって、透明な所。デッククリップにしてもデックケースにしても、全部不透明じゃないですか。僕透明なケースの方が使いやすいんですよね。お値段は忘れちゃいました。200円くらいだったかなぁ。
このケースでグッとくるポイントは、中に仕切りが3枚入っているのと、デックよりもちょっと分厚いので、デックとケースの間に隙間がある所。
こういう仕切りが入っています。なので、デックとケースの間にパケットネタを3セットほど、入れておく事が出来ます。仕切りがあるのでそれぞれのパケットが混ざりません。
携帯するのではなくて保管用として使うなら、ちょっと古くて、でも大事に使いたいデックなどを入れるのにおススメ。一緒に乾燥剤を入れておくこともできます。カード好きの人は見つけたら買ってみては如何でしょう。