Archive for 2007年5月31日

オムニバス

「ミス・ユニバース」
2007年のミス・ユニバースに日本の森さんが選ばれたそうで。
すごいですよね、世界一の美女ってことです。
世界一って。
でも僕個人としては森さんよりも、森さんにティアラを被せてあげていた女性の方が好みでした。
世界一の美男はないのでしょうかね。
「ガチャピン」
ガチャピン vs ミッキー
禁断の対決を見てみたい。
「セール品を少々」
ロックさんのブログを訪ねていたら、マジックファンタジアさんのネットショップがセール中と。
ファンタジアさんでは購入したことがなかったので、この機会にお買い物。
以前話題に上った「インターセプト」を含めチマチマ購入。
多分眠かったせいでしょう、「お、ラッキー。インターセプトがセールじゃん」と思って即購入。
セール品じゃなかった・・・・・。僕は何を見ていたんだろう。
別に気にしないけど。
気になったのはこっち。届いた品物の品質。
「バイスクル柄シルバー/ゴールドカードを使用」というパケットものは、シールにしたバック柄を別のカードに張り付けたものでしたし(これはトリックの性質上しかたないことかもしれませんが)、あるフェイクカードはブランクフェイスにプリンターで印刷したのだとハッキリ分かるくらいインクの汚れがあり、プリントされた色が本物より濃かったり。
「値段が値段だし、モノがモノだからなぁ・・・・・う~ん・・・・」
と、ちょっぴり残念。

カード別使用感 STEAMBOAT

今日は「STEAMBOAT」の感触をつらつらと。

「STEAMBOAT」

タイタニック号のカジノで使用されていたらしいカードです。
Beeと同じように白枠がありません。
値段は330円~500円くらい。


ケースは白を基調としたシンプルながら渋さを感じるものです。

ジョーカーは蒸気船(Steamboat)が描かれています。

なんとエキストラジョーカーは「EXTRA JOKER」の文字のみ。ぬぅ、渋い・・・・・・。


開封直後のすべり具合
「★★★★★☆」(6)
なかなか好感触。
若干滑りすぎるように感じますが、問題なしです。


裏模様の見た目
個人的に「★★★★★☆☆」(7)
マジック用として「★★」(2)
Beeのような幾何学的な模様かと思いきや、お花マークです。
なかなかキュート、思いがけず気に入りました。
白枠がないのでマジックに使うのは難しいです。
かつては少しだけ裏模様の異なるグリーンバージョンも存在していました。一度だけ中古のグリーンを見たことがあります。
存在を知っている人も少ないレアなカードかもしれませんね。

スプレッドのやり易さ、広がり具合
「★★★★★」(5)
滑らかに広がってくれます。このデックは軽くサラッとしているように感じます。
「ぬめり」といって解りますでしょうか、言葉にするのは難しいのですけど、BICYCLEやTALLY-HOを広げるとき、独特の「なめらかさ」があると思うのです。
それはありませんでした。

リフルシャフルのやり易さ
「★★★★★」(5)
無難です。
BICYCLEでシャフルした後にこのカードをシャフルしてみると、リフルシャフルのときの親指があたるパケットの側面がザラザラしているのでちょっと新鮮です。
Beeと同じような感触。

ファローシャフルのやり易さ
「★★★★★」(5)
こちらもそれなりに。BICYCLEの方がかみ合わせ易いくパーフェクトファローもし易いです。
やり難いことはありません。

カードの硬さ
「★★★★★☆」(6)
BICYCLEよりも若干硬め。弾力が強いです。
カード自体はBICYCLEよりも薄いです。

エンボス加工の有無

表面加工は記載されていませんでした。プラスチックコーティングされている気がします。
ツルツルスベスベです。
カード同士のくっ付き具合はそれなりに感じられます。フラリッシュにも使いやすいでしょう。

何層構造か
3層構造、結構剥がしやすいです。

値段との釣り合い
BETTER!
あまり売っていませんが、品質に対してそこそこ釣り合っていると感じました。

総評

Streamlineと同じ「安っぽいにおい」を感じていたので期待していませんでしたが、全然そんなことはなく、結構使えるようです。

持ってみて近くで見ると裏模様はなかなかキュート。お花柄。

質感としては、使ってみると全体的に渋さを感じるデックでした。

エンボス加工の無いカードは全て同じだと思いますが、手の汗によってカードの滑り具合が悪くなるのも、汚れて使えなくなるのも早くなります。
BICYCLEに比べ、汚れや滑りの具合で使いにくくなるのが早いと思います。

薄く、弾力が強く、パケット崩れし難い質です。フラリッシュに使いやすいかと思います。

今のところあすぱらに載せているフラリッシュ向けのカードでは一番安いカードですね。

全体的に見て、Beeより2ランクほど下のようなカードでした。
これならマジックにも使ってみたいです。

STEAMBOAT

今日は「STEAMBOAT」というカードの使用感を書く予定でしたが、デジカメのバッテリーが切れてしまったので写真が撮れませんでした。
また後日。
さて、このSTEAMBOATというカード、あの有名なタイタニック号のカジノで使われていたそうです。
U.S.P.C社製のカードで、シンプルかつ渋いケースに入っています。
カジノで使われていた、ということで白枠がありません。
マジックに使うのは難しいでしょう。
正直あまり期待していませんでしたが、触ってみると意外にも好感触。
なんだかちょっと好きになってしまったカードでした。
明日はカードの使用感が書けるといいな。

昔の事を

大学の講義をひとつサボタージュして午後には家に帰ってきました。
や、サボったというか体調が悪くて帰ってきたのですけどね。
日中の日差しが気持ち良い時間帯にテクテクと帰ってきました。
こうやってお昼の時間に家に帰るというのは久しぶりです。
僕が小学校の頃はまだ土曜日の授業がありました。
午前中は学校に行き、友達と午後何をして遊ぶか相談しました。
家に帰ってお昼ご飯を食べ、その後は外に遊びに行ったり友達の家に行ったのでした。
そういえばマジックを好きになったのもこの頃です。
何かの香りや暑い日差しなどで唐突に懐かしい事を思い出すとき、ありますよね。
砂のにおいや夏の緑のにおいで、ふと思い出すのは小学校の頃の思い出。
「ゆとり」を教育に取り入れようと週休2日制になり、土曜日の午前授業が無くなってしばらくですが、その土曜日の授業を復活させては、と言われはじめています。
そもそも、かつて「ゆとりが無かった」とされる時代の小学生だった僕としては、勉強に追われたり忙しい事なんてなかった。多分周りの人も同じ想いでしょう。
勉強も大切だろうけれど、あれはあれで、今考えてみればとても有意義な時間だったし代え難い思い出です。
僕は思い切り遊びましたけど、今は塾やら何やらで忙しいのでしょうか。
思わずデコピンしたくなる寝顔。昼寝でもしようかな。

ネームカード付けてみた

ネームカードなるものを付けてみました。
しっかりと説明を読んでいないので、何が出来るのか完全に分かっていませんが、取り合えずでシンプルなグリーンの名刺にしてみました。
ちょっと前から東京の大学で麻疹が流行っているニュースを見ますが、そんなに簡単になるものなんでしょうかね、麻疹って。
皆小さい頃に予防接種するものではないのですか??
僕しましたよ、注射。
人に伝染する病気になったらちゃんと休んでほしいですね。
自分のためにも人のためにも。