Archive for motonariの人となり

クーリスマスが今年もやーってくるー

うぉおおおおおサンタさーん!

今年こそマッサージチェアを枕元にそっと置いてくれー!

 

家電とかもそうかもしれませんけど、そろそろ買い換えようかなぁ、と思ったときに丁度壊れたりしませんか。

パソコンのパーツもそうなんですよね。OS入ってるハードディスクドライブがもっさり気味だったので、そろそろOS起動用にSSD買ってみようかなと思った途端、ブルースクリーン。ものすごく久しぶりに見ました、ブルースクリーン。

 

でも今はだいぶSSDの価格も落ちてきて、来年あたりには1TB1万円も近いんじゃないでしょうかね。そりゃムリか。

起動用としてOSぶち込んだSSDですが、やっぱり早い早い。快適快適。

でも一部が速くなると他の部分も弄ってみたくなるのは致しかたないわけで。

CPUを交換してついでに水冷にしてみようかしら。

何がいいかなー、とネットで色々見ているのが一番楽しい時間なのです。

 

CPUパワーが上がれば動画のエンコード処理も早くなるのでこれまでよりも動画を沢山アップできますね!

 

え?ここ半年くらい動画アップしてない?

気のせい気のせいゴメンナサイ。

 

SSDにしたので折角だから何か重いゲームでも久しぶりにやってみようと思い、つい先日、日本語版が発売された「Fallout4」というゲームをやってみました。

もともと、このメーカーの「Skyrim」というゲームが面白かったので、まぁ外れることはないだろうという目算もありましたが、これが非常に面白い

こりゃあ時間泥棒ですわ。

 

ちなみにこんなニュースも。

「Fallout4が面白すぎたせいで訴えられる」

IMG_3092

何事もほどほどに。

これからの事

たいへん、たいへん、お久しぶりです。

 

実生活の方でかなりゴタゴタしていまして、この度ひと段落付いたので、今後の方針というか、まぁ身の上の話しになりますが、ご報告をば。

 

ここ数年、精神的にも肉体的にもかなり疲れ果てていましたようで、医療機関や仕事場と相談の結果、暫くお仕事などから離れて療養、という事になりました。

結構マズイ状態だったようで、自分で気づかないってのは本当なんだなぁと有難くもない実体験をしました。

詳しくはアレですけど、そういう事ですな!

 

お薬やら何やら色々とやりつつ、まぁ、人生の休憩時間てところでしょうかね。現在は、ここ数年で一番リラックスしている状態のように思えます。

「物凄く重かった荷物を地面に降ろして中を見たら、意外とスカスカでした」というような感覚です。

ただ、働いてきたお金をそれが原因の療養に使っていくというのもなんだかなぁと感じますが、こればかりは仕方ない。人生って長いもんね。

 

このブログに関しては続けていくつもりですし、今までよりも時間が出来たので

「よーし、パパ、昼間から使用感を書いちゃうぞ!」

みたいなことも出来ますね。やらんけど!

 

あと、申し訳ないのですが、コメントに関しては暫く停止させて頂きます。

今は基本的に朝から夕方まで時間はありますから、メールでもコメントでも対応は出来るんですけど、ちゃんとした状態でお返し出来るか分りませんので。
ごめーんね。

ショップの方はまだ考えていませんが、デックの在庫は結構残っているんですな。これどうしたもんかなぁ。
自分で使っていくにしては多いし、STUDとかAladdinとか良いデックもあるので、機を見て再開はしたいと思ってます。

 

あんまり近況とかは書けませんが、マジックの事、チビさんとメイさんの事、本の事、またダラダラと書いていきたいと思っています。

お酒についてはお薬との相性もあって飲めないので書けませんが、紅茶かコーヒーの事でもいいかもしれませんね。

 

「焦らずゆっくりと」、これはとっても難しい。

ただ、明日の事を考えずに眠れる、というのはラクなんですね。
チビさんとメイさんの、気ままな様子が見本かな。

ピャートニック

カタログの引き出物では毎回必ず洗剤の詰め合わせを選ぶ、あすぱらです。

今日は13日の金曜日ジェイソンさんがアイスホッケーか何かのマスクを被って斧を振り回す日ですね。何かの儀式なんでしょうかね。愉快ですね。

今日も横浜は結構寒くなってまして、チラッと雪が降ったりしたそうです。

昨年ほどの大雪はまだありませんし、あんまり降ってほしくもないのですが、ある程度くらいなら積ってもいいんじゃないかなぁ。

それを窓の外に見ながら鍋と日本酒をやりたいものです。

お風呂場も洗面所も寒いので半身浴には向かない時期ですが、半身浴をするとやっぱり体が疲れるのでしょうね、良く眠れます。

ここ数日は「高木重朗の不思議の世界」(リチャード・カウフマン)「カードマジックフォース事典」(ルイス・ジョーンズ)の二冊をプラ製のカードと共に持ち込んでますが、加えてiphoneにこれ入れてちまちまやってます。

2048

 

これいいですねー、一度だけ7000ちょっとのスコアを取りましたが、ちゃんと考えてやるんだろうなぁ、ホントは。ポチポチやってるだけで幾らでも時間をつぶせます。

高木重朗先生の本もやっぱりいいですねー。
高木重朗先生の作品集なのでカードだけ、コインだけというわけでなく、ロープやシルク、お椀と玉、リンキングリングなど、本当に綺麗で気持ちのいい作品ばかりです。この本に収録されている「コンバージェンス」はコインマトリクスの中でも貫禄ありますね。好きな手順です。

フォース事典は「いろんなフォースがあるなー」と勉強になりますし、技法から何かマジックが思いつくことも多いですね。
この本、マジック専門書にしては珍しく解説に使われているカードがBicでもTallyでもFournierでもありません。

おそらくピアトニックのこのカードでしょうね。

マジック専門書でこのカードが使われているのを初めて見た気がします。本を読んで「あれ~、このカード何だったかなぁ」と探したらピアトニックだったのですが、久々に触っても滑りも弾力も良好なので、質自体は結構いいデックなのですよね。裏模様が残念ですが。

IMG_3036

curiosity

「人間は全く眠らないと、どんな感じになるのだろう」と思いまして。
「眠くなる」とか「テンションが妙に上がる」とかは知っていましたが、それが「どんな感じ」なのか知りたくなったのですよね。
それで中学生の頃に実験してみたことがあります。最後の方はあんまり覚えていないのですが途中経過はちゃんと覚えています。
徹夜1回目
眠くはなりましたが、本を一気読みして夜を明かし、朝にシャワーを浴びればさっぱりしました。
朝食は問題なく、昼間になると急激な眠気が襲ってきましたが、それを超えると妙にハイな気分になりました。あれがナチュラル・ハイというやつでしょう。
徹夜2回目
夜が妙に長く感じられ、文字を追う目が同じ行を繰り返し読んでいることに気づきます。
内臓がなんだか重く感じられ、朝を迎えた時に空腹感はあるものの、あまり食べたいとは思えませんでした。朝方から気分が高揚していましたが、昼間になると猛烈な眠気が襲ってきます。
徹夜3回目
夕方からの眠気は凄まじいものがありましたが、それを超えて夜になると一旦眠気は治まりました。この頃はハイな気分が吹き飛んで逆に落ち込んだような気持ちになりました。
腸の調子が悪くなりトイレの回数が増えました。
徹夜4回目
気分はどん底で自分が何しているのかその度に確認するようになりました。
「あ、今自分は手を洗っている」や「今はカバンにノートを入れて明日の準備をしている」といった感想を思い浮かべないと前後不覚になります。
空腹感は感じられるものの、何も口に入れたくないと思うようになりました。
瞬きをするたびに瞼が重く感じられました。
徹夜5回目
内臓が痛くなってきました。
自分がフラフラ揺れていることに気づき、周りからも「お前、目やべーよ」と心配されました。
昼間の事は覚えておらず、夕方から急激にお腹が痛くなりました。多分この日は途中で何度か寝てしまっているはずです。そして19時頃にダウンしたはずです。
徹夜が続くとハイ・テンションからロー・テンションへの転換が急激に起こることがわかりました。あと、自分の内臓が「おい早く休めよ!」と言っているのもよーくわかりました。腸というのはなかなか正直で、自分の状態のバロメーターを示しているのですね~。
まさに実学。アホな実学でした。受験生、ムリしないようにがんばれー。
連続の徹夜は絶対に止めた方がいいと思います。(当たり前だ)

ついつい手が伸びる

昨日で9・11テロから8年目と、時が経つのは本当に早いと思います。
トランプ大好きな僕ですが、勿論他にも好きなものがありまして。
ついつい手が伸びてしまうことがあります。
トマトとお酒ではありませんよ。好きですが。
雑貨というか、小物というか、そういうアレです。
もともと「買い物」が好きな性格なのか、何か用事の帰りにちょっと寄ったお店でお買い物、なんてよくあります。
ただ、僕の財務省(お財布)が常に順風満帆かというとそんなことはなく、というか常にカツカツな状態なので、お高い物は購入できません。
なので自然と小物類に手が伸びるわけです。
お金持ちだったら色々買いたいものはありますが(チェス盤とか)、冷静に考えると使用しないようなモノだったりするので、まだ小物をちょくちょく買っていたほうがマシかなぁと思います。
ところでコレ、何に見えますか?リップクリームのほうじゃありませんよ。銀色のほうです。
分かる人は直ぐに分かるでしょうけど、もしかすると、この形状では見たことのない人もいるかもしれません。
これはライターです。
本棚にチョコンと乗っていまして、「そういえばこんなのも買ったなぁ」と思い出したので今日のブログはこの内容なのです。
凄く小さいですが(リップクリームが特大なのではありませんよ)ちゃんと火が着き、調節もできるガスライターです。
まぁ、何に使うのかと言うと、特に使い道は無いのですけども。タバコ吸いませんし。
でもこのフォルムを見てつい手が伸びてしまったのです。